2018.11.24
南条研究室同窓会をおこないます。
2018.10.29 - 30
笠原健太さん(M1)が第9回イオン液体討論会(米子)でポスター発表を行いました。
2018.8.3
夏の研究発表会を行いました。
2018.6.24-29
米田朋加さん(M1)が国際会議IRIS-15(京都)でポスター発表を行いました。
2018.4.5
2018年度の研究室がスタートしました。

News

イオン液討9_笠原.jpg
第9回イオン液体討論会で発表する笠原

IRIS15_米田.jpg
国際会議IRIS-15でLee博士の質問に答える米田

2018_集合写真.jpg
2018年度研究室メンバー

2017集合写真.jpg
2017年度スタート!

Information

 ケイ素は炭素と同族の元素で地殻を構成する主要元素として無尽蔵に存在しますが,ケイ素−炭素結合を有する有機ケイ素化合物は天然には全く存在せず,人類の英知によって創られた新しい化合物群です。これまでに有機ケイ素化合物はシリコーンをはじめさまざまな化合物が合成され,日用品から医療品,工業用品に至るまで我々の暮らしに欠かせないものの一つとなっています。これら有機ケイ素化合物の分子構造に着目し,機能性有機ケイ素分子を設計・合成する基礎研究を行っています。また,電池やキャパシタ用の新しい電解質の開発や革新的な光起電力材料への応用研究なども行っています。

紹介HP.jpg

ResearchLinkIcon

大雪_170124.jpg
校舎から湖山池を望む(2017年1月24日)

南条研究室では
 大学院入学希望の方(博士課程・修士課程)を
  広く募集しています!

 鳥取大学は、湖山池(日本最大の池)のほとりの風光明媚な丘の上に位置しています。とても自然ゆたかで、山海の食材にも恵まれています。このようなすばらしい環境の中で、一緒に化学の研究に取り組んでみませんか?

お問い合わせLinkIcon

Access

 噴水前の工学部正面玄関(入り口は2階)
すぐの階段で4階へお越しください。
階段を上がって左手です。

  • 教授室    4306室
  • 合成実験室  4321室
  • 学生居室   4601室(左側)
  • 測定機器室  2301室(奥側)

工学部物質工学科棟4階

案内板.jpg

LinkIconキャンパスマップ・交通案内はこちら