夢・化学―21 化学への招待

鳥取大学化学実験教室

〜実験を通して先端化学に触れてみよう!〜

主催 日本化学会中国四国支部・化学工学会・鳥取大学工学部物質工学科

大学の実験室を開放し、教職員ならびに大学院生の指導の下で化学実験を体験してもらいます。
中学生に対しては、身の回りの化学製品の合成やその性質の測定を通して化学の楽しさを味わっていただきます。
他方、高校生(1、2年生主体)には、先端あるいは次世代材料を用いる実験を通して、化学への興味を確固たるものにしてもらいたいと思っています。

夢・化学21ロゴ

 

会期:平成17年8月2日(火)10:00−16:00

会場:鳥取大学工学部物質工学科化学系学生実験室(鳥取市湖山町南4-101)
    受付は工学部正面玄関

    JR「鳥取大学前」下車 徒歩5分 地図

内容:研究室・実験装置の見学・実験

実験テーマ

中学生対象 中学生対象(詳細)
(1)カニ殻からゼリーを作ろう!
(2)サーモクロミズムってなに?
(3)螢の光を作ろう!

高校生対象 高校生対象(詳細)
(1)新材料を使用して次世代の化学電池を作ってみよう!
(2)蛍光を発する色素「フルオレセイン」を合成しよう!
(3)高性能触媒「ゼオライト」を用いてガソリンを合成してみよう!
(4)身の回りにある天然放射能を測る!

*詳しい実験内容についてはそれぞれ、フラスコのイラスト(あるいは「詳細」)をクリックしてください。

 


実施スケジュール

10:00       受付集合・挨拶
10:10〜11:00  実験説明と工学部の実験機器・設備の見学
11:00〜12:00  午前の部実験
12:00〜13:00  昼食・休憩(生協にて昼食を用意いたします)
13:00〜15:30  午後の部実験
15:30〜16:00  アンケート記入、質疑応答
16:00       解散

(参考として、昨年の様子です)


対象: 中学生および高校生、教員の同伴参加も可

参加費: 無料(昼食および飲物を用意いたします)

定員:  50名 (超えた場合は先着順)

参加申込締切: 平成17年7月22日(金)

参加申込方法:
下記申込先へ、葉書、E-mail、FAXのいずれかにて、次の事項をご連絡下さい。

1.氏名・ふりがな

2.学校名・学年

3.連絡先住所・電話番号

4.高校生は第1および第2希望のテーマ番号


申込先: 〒680-8552 鳥取市湖山町南4-101
鳥取大学工学部物質工学科 坂口裕樹  電話/FAX (0857)31-5265、
 
e-mail sakaguch@chem.tottori-u.ac.jp

 



物質工学科ホームページ

+このページに関するお問い合わせは,ホームページ担当(岡田裕隆:物質工学科・江坂研究室)まで.